フォートナイトは足抜け不可?中学生の煩わしい人間関係

昨日、中学校で新入生説明会があって行ってきたよ。
一応、こう見えて会長さんですから(笑)。
ま、名前だけね。

でね、警察の方が来てSNSとかスマホゲームとかのお話をされてた。
「Twitterで知り合った人に裸の写真を撮られた。」
「京都で中学生の女の子がTwitterを介して大麻を買った。」
「オンラインゲームフォートナイトは足抜けさせてもらえない。」
ゲーム依存で壊れる若者。」
などなど、保護者が怯えるような話をたくさんしてた。
確かに現実、そんな事例があって、警察の人は目の当たりにするわけだから注意喚起に力が入るのもよく分かる。
SNSやスマホが悪の権化のように見えても仕方ない。

ただ、感じたのは
「根本的なところは置き去りだ・・。」
という事。
事実は確かにそう。
スマホやSNSが無ければ、そんな悲劇は起きて無かったと思う。
じゃあ、SNSを禁止にしよう、スマホを取り上げよう、としたところでそれは何の解決にもならないよね。
禁止されればされるほど、人はやりたくなるものだから。

フォートナイトのお話をされている時は、それを強く感じた。
事例は
「このゲームはチームを組んで攻略するゲーム。なので気の弱い子はやめたいとなかなか言えない。やめたらいじめられるというケースもある。そのせいで、親から見るとゲームばっかりやってる、依存してる、と見える場合もある。」
とのこと。
なんかその人間関係の邪魔くささが分かり過ぎて気の毒になった。
子ども達の世界も、大人の世界以上に煩わしい事が多いね。

そのフォートナイト。
実はうちの子もやってる。
荒野行動は年齢制限があって中学生はできないらしいから。
なので、少しは分かって書くんだけど。
はっきり言って、そもそもの友達の作り方が間違ってるんだよ。
と言うか、学校や親が教えた友達の作り方が、今の子ども達の生きづらさを招いていると思うのね。
「友達は大切にしましょう。」
「友達には優しくしましょう。」
「イガイガ言葉はやめましょう。」
そんな風に小さい頃から教えられたら、仲良くできない子には自分を偽らなきゃいけなくなる。
イガイガ言葉もらった時にも、ぐっとこらえて優しくしなきゃって思っちゃう。
人間関係

私もね、昔はそうだったよ。
傷ついても傷ついてないふり。
誰にでも優しくできる自分を立派なんだって言い聞かせてた。

だけどね。
それじゃ、本当の友達はできないよ。
「今日は疲れたからゲームしね~。」
って気楽に言える友達は作れない。
大切にしたい友達がクラス全員なはずは無いし、イガイガ言葉もらったら腹が立ったり落ち込んだりするし、逆にイガイガしたくなる時もある。
それが人間だよ。
それを自分に許さないから、友達の事も許せなくなるんだよね。

そもそもの友達の作り方。
人との付き合い方と言ってもいい。
残念ながら、私達親世代は間違って教わった。
そして、それは今も変わらず子ども達に教えられてる。

警察の人が話した全て。
SNSの使い方も、スマホも、ゲームも。
人との付き合い方を学んでからの話だと思う。
そもそも、親に相談する・・という関係性が作れてたら、というか、子どもに相談できる存在がいたとしたら、子どもを取り巻く犯罪も少しは減るんではなかろうか。

本音で人と付き合っていく。
これは感情に振り回される事とは全く違う。
本音で喋るのは、感情を相手にぶつける事ではないよね。
相手を傷つけるかもしれないけど「嫌」って言う。
嫌われるかもしれないけど「違う」って言う。
そういう事だね。
後はその伝え方を自分が楽になる方法にすればいいだけ。
優しく言う。
丁寧に言う。
はっきり言う。
簡単に言う。
人それぞれでいいんだよ。

SNSやスマホやオンラインゲームが怖いなら、まず、子どもにはそこを教えてあげなきゃね。
リアルの人間関係が辛いから、オンラインに逃げちゃうケースだってある訳だし。
人との付き合い方。
人間関係の作り方。
まずは、親自身が自分のありのままを表現することからだね。
「相手を傷つけない」より先に「自分を傷つけない」ようにね。
そしたら周りの人も大切にできるようになるよ。
この時代、やっぱり親も学び直しだね~(笑)。
ちょっとずつ、自由になっていこうね。

という事で、今日は昨日の警察の方のお話の感想を書いてみました。
最後までお付き合い頂きありがとうございました。
では、良い夢を。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

◆無敵の学校2月生募集開始!◆
お母さんを無敵にアップデートする『無敵の学校』
完全オンラインなので、ご自宅でスマホがあれば入学できます。
入学金も教材も一切不要!
毎月3,000円の授業料のみで週に1回1時間の授業が受けられます。

・不登校
・引きこもり
・反抗期
・やる気が出ない
・不安でたまらない
・楽しい事が何もない

などなど、お母さん達の悩みを元に、毎週お好きな時間でお話を伺います。
また、1週間の間にネガティブな思考に引っ張られても、定期開催なのでモチベーションを保つことが可能です。
目指すのは「お母さんが自分の人生を取り戻す事」。
夢を語り、人生がワクワク楽しめるようになったらアップデート完了です。
それまでしっかりサポートさせて頂きます。

また、LINE交換させて頂きますので、次の授業までの間に困ったことがあった時は相談して頂けます。
安心して受講下さいね。
まずは1時間無料体験をご利用ください。

あなたのご参加お待ちしています。

参加希望はこちらから
必要事項を明記して送信下さいね。

(Visited 56 times, 1 visits today)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です