もう古い常識を信じてる人見ると吐きそうになる・・学んで!

人はのめり込むものがあると幸せ。それが「幸福感」の正体だと思う。趣味だろうが、仕事だろうが、子育てだろうが、恋愛だろうが、のめり込んでドはまりした状態がとてつもなく楽しくて幸せなんだよね。

でも、それに水を挿す存在がいる。であり、先生であり、常識人。そんな面々が「くだらない」「なんの役にも立たない」「バカバカしい」そんな言葉を投げてくる。普通であることを強要して、みんなと同じ人生を歩ませようとしてくる。私に言わせれば「くだらない」のはどっちだと思う。

みんなと同じ事が人生の最重要課題だなんて、死んでも死にきれない。
前の記事で紹介したビリー・アイリッシュは「人と違う事」で優越感を感じていた。それが本当の幸せかどうかは置いておいて、自分が自分であることを楽しんでいることに間違いはないよね。

「あなたは人と同じでいなさい」「ちゃんとエリートーコースの道に乗りなさい」「あなたに自分の道を切り開く能力なんて無いんだから」「偏差値だけ気にして生きればいいの」。言葉にしなくても、子どもを信じていない親の心の底には、そんな思いが渦巻いてる。もう吐きそうだ・・。親から信じてもらえない子どもの悲しさ。ほんと、可哀そうだ。
読書

と、偉そうに書いてるけど、実は私もそんな親だった。決してエリートコースに乗せようなんて思ってはいなかったけど、子どもを信じずあれやこれや言っていたのは同じ。それが「親の勤め」なんて悲劇のヒロインを気取ってた。またしても吐きそうだ・・。

私はお陰様で、学ぶことでそこから解放された。子どもも自分も信じてあげられるようになった。自分を信じるって本当に気持ちがいい。過去なんてとっとと手放して、さっさと自由になればいい。過去の贖罪とか罪悪感とか、ほんともういらない。ちっぽけな失敗も誰かに迷惑かけた事も、今晩寝たら全部忘れていい。後ろ指刺したい人は刺させておけばいいし、悪口言いたい人は言わせておけばいい。その人は、ずっと時間が止まったまま、そこに居続けてもらえばいいんだよ。

自分が幸せにならなければ周りも幸せにしてあげられない。結局、それが罪滅ぼしにもなる。そういう事だよ。
だからね。とにかく行動して何かにドはまりする事だよ。お金儲けだろうが、一銭にもならない遊びだろうが関係ない。自分が幸せそうにしていたら喜んでくれる人が本当の応援者だね。

脱!常識人。私はお母さんに革命を起こして欲しい。言うなれば「異端児」になって欲しい。それが子どもを自由にするよ。
小さくまとまってたら、せっかくもらった人生楽しめないね。お母さん革命、独りぼっちでも大丈夫。探せば意外と仲間はいるもんだよ。

無敵の母さんと一緒に、常識から抜け出そう!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

オンラインサロン『無敵の学校』生徒さん募集中!
時代が変わる今こそ、常識の塗り替えが必要です。
未来に生きる子ども達の為に、新しい価値観を手に入れましょう。

まずは1時間の無料体験から。
参加希望は公式LINEから申し込んでね。
http://lin.ee/ljiN7PW

■毎週1時間Skypeにて個人レッスン
■古い常識を手放す
■時間応相談(夜間でもOK)
■会費3,000円/月
■お悩み相談あり。アドバイスあり。

現在、5人の生徒さんが学んでいます。約半年で卒業。既に5人の卒業生がおられます。
4月で1年を迎える無敵の学校。あなたも古い常識を手放して、自由な人生と自由な子育て体験しませんか?
あなたのご参加、お待ちしています。

(Visited 49 times, 1 visits today)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です