その珠玉の時間を最大限まで楽しむためにある意味Mの勧め

よ~し!今日は何もしない!今日こそほんとに何もしない!一日中Amazonプライム見て、ポテチ食べてゴロゴロしてやる~!
と、一瞬決意したんだけど、やっぱりこうやってPCに向かってる。これは義務感と言うよりそうした結果を知ってるから、自分を喜ばせる為にやってる気がする。うだうだゴロゴロした結果、自分がそんなに幸福感を感じない。感じないどころか「は~。時間をムダにした。」なんて自己嫌悪に陥る。そんな経験を山盛りしてきたからなんだろうな。

ポテチ

幸せや喜びを最大限まで堪能するためには、そこまで頑張って来た経験が必要なんだよね。朝昼晩とお寿司ばかりじゃその美味しさはポテチ以下になってしまう。

前にひろゆきさん(西村博之)が言ってんだけど、「たいしてお腹もすいてないのに時間が来たからご飯を食べるってのはどうかと思う。実はたった1杯の卵かけごはんが超ご馳走になる。それは極限までお腹がすいた状態なんだよ。」と。その話がいまだに頭に残ってる。ひろゆきさんは卵かけごはんが大好きらしい。色んなものを混ぜたりトッピングしたりして楽しんでいる。

実は私は卵かけごはんはあまり食べない。食べてるとなぜかいつも飽きてくる。でも、ひろゆきさんお話を聞いてから、ポン酢をかけたり(末っ子のおすすめ)、ごま油をかけたりしたところ、大変おいしく頂く事ができるようになった。料理の苦手な私には大変重宝なメニューになった。

更に、「極限までお腹のすいた状態」。これを作り出す事にも気を向けるようになれた。実は、これを阻むのが世に溢れる情報の山。「規則正しい食生活」「空腹のときに食べると過剰にカロリーを吸収してしまう」「朝ごはんは必ず食べましょう」「栄養のバランスが取れた食事」。そんな専門家たちの話が色んな所から入ってきて何が正しいのや間違いやら分からなくなり、健康で長生きするためにはどうすればいいのか、それがいつも頭の片隅で自分を規制してたんだよね。だから、時間が来たら食べたくなくても何かを食べる。その結果、体重は増加の一途をたどってしまった・・。

夜食を食べる事より、夜食を食べて後悔することの方がいかんでしょ

あ~野菜が摂れてないなぁ。夜の9時超えてお菓子食べちゃった。美味し過ぎて食べすぎちゃった。
などなど、「食べる」ことに対しての様々な理想の形を知ってしまったばっかりに、それに合わない行動を取った時自分を責めてしまう。後悔して、明日からはもうやめよう!と決意する。でも、その決意が守れなかったとき、「やっぱり自分は意志の弱いダメな奴」なんてまた落ち込んでしまう。

ほんと、何やってんだか・・だよね(笑)特に、私も子どもを産んでからは、子どもの為に「理想の食事」をずっと頭に置いて生きてきた。いや、全くできて無いんだけどね。できないから余計に自己嫌悪になってたと思うんだよ。ほんと、受動的な生き方は精神衛生上良くないや。

夜食を食べる事は、体を休ませるという視点で見ると確かに良くないんだろうね。でも、それよりも何よりも、その行動で落ち込んだり悔んだりすることの方が健康に良くない。「自分を否定」する行為は人生さえも台無しにしちゃうんだよね。それは私の半生が物語ってる(笑)。

ある意味M

よりおいしく頂く為に。より快適に楽しみを体験するために。今をとことん追い込む。ある意味M。追い込むために自分の欲望を明確化する。するとやっていることがワクワク楽しい物になる。そういう事なんだろうな。だからやっぱり「自分は何をしたいのか」「どうなりたいのか」その辺を自分に問い続けるのが大切なんだよね。

と、ポテチをよりおいしく頂く為にPCに向かってる自分を肯定してみました。まぁ、書くことが楽しいからできるんだよね。このあと動画編集も待ってる。いよいよホリエモンの最終回。熱も入るというものだね。楽しみながら未来の資産を積み上げる。バツニのシングル母さんにもできるんだよね。便利な世の中になりました。

最後に、ポテチが体に悪いって話は耳タコなのでご安心を。みなさんもほどほどに。

という事で、今日はこの辺で。
良い週末をお過ごしくださいね。

(Visited 4 times, 1 visits today)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です