子育てに今一番必要な知識~生き残るのは勉強?ゲーム?

今日は少しショックを受けてます。
日本の経済を少しだけ勉強したら、本当に本当に酷い事になっていると気付きました。

■ここまで酷かったのか・・

簡単に言うと、企業の株を買って値上がりさせてるのは、投資家ではなく日本そのものだった。なので、日本が「もう無理買えない・・。」ってなった時の為に、企業は内部留保(会社にお金を貯めておくこと)してるという事らしいです。

まだまだ勉強しないと、皆さんに説明することはできませんが、分かったのは、日本が「もう買えない・・。」ってなるのはもうすぐで、そうなると一斉にリストラが始まるという事だそうです。(大丈夫!不安にならないで笑)
確かに、色んな人が「日本はもう破綻する」「終身雇用はもうない」と言っていますし、私もそのあたりは理解しているつもりでしたが、ここまで酷い事になっているとは知りませんでした。

まぁ、客観的に見れば、こんなに物が溢れ食べ物を捨てるような社会です。「モノづくり日本」は形を変えなければ生き残れないのは明白ですよね。
あるものをいくら作っても仕方がない。少子化によって市場はどんどん縮小しています。

子ども達が生きる日本は、今とは大きく変わっているでしょう。
だからこそ、親は今こそ学びが必要なんですよね。

■自分を資産に!磨こう!

そこで、今日お話するのは「今こそ自己投資してください!」という事です。
前にも、仕事の記事を書きましたが、再度、「自己投資」について書こうと思います。

ちなみに私は、今、このブログは勿論、YouTubeや物販、他にもあらゆる事で将来の資産を作ろうとしています。まだ、形にはなっていませんが、少しづつ積みあがっている実感があります。
みっともないとか、恥ずかしいとか言ってる場合ではありません。
あと、数年・・3年以内と言ってる人もいます。
もしかしたら、旦那さんがリストラされるかもしれないのです。

国が守ってくれる時代はもう終わり、企業さえも社員を守れない時代になりました。下請けなら尚更です。
こんな少子高齢化の日本は、今まで誰も経験した事は無いので企業が恐れるのも分かります。
家族を守るのは、国でも企業でも無く自分自身なんだと腹を決めなければいけません。

■お母さんができる自己投資

では一体何をやればいいのか・・。

今、注目されているのは「日本の文化」です。
陶芸、書、着物、建築、和食etc。
昔から受け継がれた日本の技術。これは海外でも人気があり、市場は世界に及ぶので可能性は広がっているそうです。
もし、かねてからやってみたいと思われていた方は、これを機に始められるのがいいかと思います。

後は、漫画やアニメなどの分野です。
日本の漫画文化、アニメ文化はすでに海外でも大人気です。
もし、子どもの頃漫画家になりたかったという夢をお持ちでしたら、復活させるのもいいかもしれません。
上手い下手よりインパクトや個性のようですよ。

子育て

他には、ゲームや動画、ラジオなどのコンテンツです。
5Gがもうすぐ日本にも導入されますが、その影響で、ますます需要が高まると言われています。また、これから日本人は暇になると言われているので、その時間を何に充てるかと考えると、やっぱりゲームや動画になりそうですね。ラジオもながら作業に向いているので人気が上がって来ています。

あと、本を書くことは資産になります。紙ベースの本は縮小されていますが、Kindleにしたり、音声にしたりと形を変える事ができます。あと、何かを生み出すには「文章を作る」という作業は取っかかりやすいですね。

そして、可能性が無限大なのは、「遊び」を生み出す事です。
例えば、TVでやっている「逃走中」のようなものです。みんなで参加できて、みんなで楽しめる。ホリエモンなんかはその遊びの天才ですよね。マネタイズもちゃんとされているので、楽しみながらお金を回す事を実践されています。

あとはやっぱり起業です。
自分の個性を際立たせたお店やビジネスなら、固定客はついてくれます。ファンですね。
カフェやショップ、様々なサービス。お給料をもらう側からあげる側になるのは、大変ですがやりがいはあります。
きっちり勉強して、オーナー経験を積むのもいいと思います。
今は投資家がオンラインサロンを立ち上げ、色んな指導をしながら店を持たせてくれる・・と言うものもあります。
とにかく多くの情報を取り込んでみて下さい。

最後に、助けてくれる仲間を作る・・という技もあります。
簡単な相互扶助の関係ですね。
「助けて」と言える相手。損得抜きで助け合える仲間。「もう、しょうがないなぁ。」と言ってくれる人です。
これからはプライドより自己開示です。
是非、許し許される仲間をたくさん作ってください。

まだまだたくさんありそうです。
DIYから建築系に行くも良し、手作りの何かを商品化するも良し。とにかく何かを生み出す事。もうロボットが普及してきていますので、、いかに人間臭く、いかに個性的であるかが大事です。

常々言っている「心に正直に」「好き嫌いで決める」事を率先してやってみて下さい。
どんどん、「自分」の価値が上がっていきます。「いい子」はみんなやっているので需要は無いと思いますよ(笑)。

■1億2千万でやっと毎月30万

他にも情報を取り込めば、色んな可能性が見えてくると思います。また、何か仕入れましたらご紹介していきますね。
資本金があれば、投資家のお話を聞いて勉強し、コツコツとお金を育てて行く事ができます。
でも、そんな人は日本では限られています。
そもそも毎月30万の配当を得ようと思ったら、元金は1億2千万ほどいるそうです(小耳にはさんだ情報ですが)。
1万2千円では手数料だけ取られて終わりだそうです(笑)。

それなら、今のうちに、自分自身が価値を生みだす体質になるのが一番早いですね。

オンライン上には、PL(貸借対照表)を読めるようにしてくれるオンラインサロンや、起業するためのインプットアウトプットが出来る場所もあるようです。

自分が続くもの、続けたい物、そんなものを見つけてとりあえず行動を始めて下さい。失敗しないようにしながら、まずは失敗するのが大事です。行動しなければ学べません。

■不安ではなくワクワクで

私は自分さえノアの箱舟に乗ればそれでいい・・なんて思いません。
できれば日本中が笑顔で満たされた未来になればいいと思っています。それが子ども達の為です。
なので、今回は、取り急ぎ日本の危機的状況をお知らせしました。お母さん達が自分自身で生きる力。是非、つけていきましょう。

もう、お父さんだけに任せてはおけませんね。お母さんにだって何かを生み出す力が絶対あります。
なので、不安ではなく「ワクワク」で未来に向かっていきましょう。アイデア一つで可能性は無限大です。

今だからこそ、しっかり自己投資して生きる力を身に付けて下さい。
時間を無駄にはできません。できる事から始めてみて下さい。
そして、これを毎日の子育てにもお役立て下さい。
きっと子どもがゲームをしていても怒るのを躊躇するようになりますよ(笑)。テストで100点取るよりも、誰もやっていない事をやる行動力の方が、少子高齢化社会には必須ですよ。

では、今日はこの辺で。
今日も最後までお付き合いいただきありがとうございました。
また明日ね。

(Visited 257 times, 1 visits today)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です