情報の過剰摂取は脳が肥満化!~スマートノートのススメ

実は、ずっとずっと気になっていた「ORIGINALS~後編」の編集を再開しました。

あまりにも編集が進まないので、諦めて他のYouTube動画をアップしていたのですが、なんとなんと大きく前に進みました。
ある一冊の本が動画の編集は勿論、私の人生まで動かしてくれました。

「スマートノート/岡田斗司夫
このブログでも何回か紹介しているオタキングさんの本です。
すみません、最近、オタキングを人生の師匠にしてまして・・(笑)。

■グラレコとは

そのスマートノートのお陰で、こんなものを作ることが出来ました!

「ORIGINALS」のグラレコ版です。
グラレコとは主に会議や議論の流れを視覚化して、振り返ったり共有することが簡単にできる今流行りのツールです。
会議なんかでは、ホワイトボードに文字やイラストなどをどんどん書き足して、躍動感のある議事録として重宝されているようです。

そのグラレコを本の紹介に使ってみました。

■楽しさに出会った

描き終わった感想は「超!楽しい!」でした。
もともと漫画オタクだった私は、漫画家になりたくてGペンや丸ペンを買ってケント紙に漫画を描いていた時期がありました。あまり誰にも言っていませんが、一回だけ賞に応募した経験もあります。見事に落選して意気消沈でしたがイラストは好きで描いていました。

久しぶりに自由に思うまま表現した気がしました。イラストだと何をしゃべらせても、何をさせてもキャラがしている事なので許される感覚を思い出しました。あくまでもキャラ設定。漫画を描くってこういう楽しみあったんだと昔を思い出しました。

■自分の世界を作る

このグラレコに、すでに収録してある「ORIGINALS後編」の音声を載せて編集していこうと思っています。
あくまでも自己満足ですが、前編だけアップして後編が門外不出というのも結構精神的にきついです(笑)。ちゃんと終わらせたい!と思っていたので、このグラレコとの出会いは奇跡かと思いました。

ではなぜ私がグラレコを描こうと思ったのか・・。
それは岡田さんのスマートノートに理由があります。
スマートノートは自分を深堀して「自分の世界」を作り上げるためのノートです。
リアル社会、ネット社会、そして第三の自分の世界。これを持つ事で、情報に振り回されないブレない自分を築くことができます。

■弱さを魅力に変えた人

また、動画でもご紹介しようと思いますが、マジで読んで欲しい!(笑)。
岡田さんはうつ病経験もありますし、大幅なダイエットにも成功された経験をお持ちです。ベストセラーとなった「いつまでもデブと思うなよ」は1年間で50㎏の減量に成功された方法を紹介しておられます。

ほんとに、自分の弱さと向かい合った方の話は深いです。しかもとてつもなく頭がいいしムキにならない自然体が心地いい。
今、心からリスペクトしている人物です。

まぁ、私の信者ぶりはもういいですね(笑)。
この本に書いてあった部分をご紹介して、今日は終わりにしようと思います。
今日はグラレコを見せたかっただけです。
きっと、お母さんにも子どもの頃はまったものがきっとあるはず。今やりたい事が見つからない人は、ちょっと思い出してやってみるといいと思いますよ。

ちなみにグラレコはイラスト描けなくても全然いい。〇と┃で人にできますし、△と〇で女の子にもなります。遊び気分でお手軽に始められます。
お勧めです。

■スマートノートより

・マイナスな事を評価しても意味が無い。0点でじゅうぶん。マイナスにはしない。
・考えるという事は、間違っててもいいから自分なりの結論を持つという事。
・「分かった!」という快感は、美食よりも、SEXよりも、感動よりも、勝利よりも、愛よりも、子育てよりも気持ちいい。
・頭のいい人の意見を聞くことは自分の頭の訓練を怠る行為。
・ギャグやダジャレは批判性や残忍性のようなものも含まれるから、自分の理論に対する冷静な視点が生まれる。
・情報の過剰摂取は脳を肥満化させる。
・手帳に夢や目標は書くな!夢に縛られるぞ。

以上です。
この本を読んでいたら、自分をどんどん好きになっていく感覚がありました。
自分が見えなくなっていたり、自信を無くしているようなら、心のケアもしてくれるのでいいですよ。

では、今日はこの辺で。
最後までお付き合いいただきありがとうございました。
また明日ね。

(Visited 83 times, 1 visits today)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です